一層高まる在宅医療へのニーズ

院長ブログ

 

 

あい駒形クリニック開院から約半年が経ちました。

訪問看護師さん、薬局さん、施設の方々、ヘルパーさん、様々な方々の協力を得て、クリニックスタッフ一同元気に診療を行っています。

さて、最近思うのですが、通院困難だけど入院もしたくなく、なんとか自宅で療養を続けたいけど…と困っている方が多いようです。

ほぼ毎日のごとく新患さんの依頼をお受けし、患者さん本人やご家族の同意を得て、定期的な診療の予定を組んでから訪問開始となります。

落ち着いている方は月2回、重症の方は毎週訪問しています。

このように、定期訪問に同意をいただいた患者さんには、24時間365日、病状が悪化した時いつでも依頼を受け、臨時の往診も行っています。

 

 

訪問にうかがえる範囲は、あい駒形クリニックから直線距離で半径16Km。

(北は前橋市富士見町、南は埼玉の本庄市、東はみどり市大間々町、西は高崎の観音山周囲)

夜間や土曜日曜は待機の医師が1名になるため、急な往診が立て込むと訪問看護師さんに先に行ってもらいお世話になる事があります。

寝不足で大変な時もありますが、患者さんや家族の方の笑顔が見られると、疲れが吹っ飛びます。

ちなみに日中の車の運転は、訪問診療アシスタントがしてくれるので居眠り運転の心配はありません。

 

あい駒形クリニックを開院し、多少なりとも皆様のお役に立ているということを最近実感できるようになってきました。

これからも皆様の協力無くして訪問診療は成り立ちません。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

このように、訪問診療に興味をお持ちの先生方、お気軽にクリニックに連絡ください。

私達も仲間が増えると元気が出てきます。

一緒に訪問診療してみませんか。

 

あい友会のクリニックは駒形だけでなく、群馬では太田にもあります。

さらにビックリするかも知れませんが、山形県の日本海側、庄内地方にもあります。

あい庄内クリニック Webサイト あい太田クリニックWebサイト

 

 

みんな生き生き頑張っていますので気持ちよく働けると思います。

山形に行ってみたいなという先生も大募集中です。

 

 

 

 

 

 

 

あい駒形クリニックでは、チームの中枢を担う

医師・看護師・その他スタッフを随時募集しています。


訪問診療医へ転職を考えている方必見!


患者さん・求職者様向けの情報もございます。